2018年06月19日

インドネシア旅行に行ってスキューバダイビング

【バリ以外のインドネシア】
バリを少し離れたところにある、ボルネオ島のデラワン、スラウェシ島のメナド(ブナケン国立公園)には、ダイビングには絶好のドロップオフがあり、魚影もとても濃いので世界中のダイバーに人気のスポットです。

それとコモド島でコモドドラゴンを同時に楽しめるダイブクルーズもありますので調べてみてくださいね。

インドネシア旅行は行くなら乾季の夏の間(特に6-7月)が特にお勧めシーズンになっています。

お勧めのウェットスーツは3ミリで十分ですが、寒さに弱い人には5ミリのウェットスーツがお勧めです。

ダイビングスタイルはボートオンリーで宿泊施設はコテージタイプがメインになります。

【バリ島】
インドネシアのバリ島は、リゾート地ですよね。それにも関わらず海中はサンゴ畑や巨大なカイメン、数え切れない魚群で埋め尽くされていて、とてもリゾート地とは思えないほどです。

更にマンタが見たい人のおすすめの時期は11月のプランクトン増加の時期です。

お勧めのシーズンは、4月から10月頃で比較的きれいな透明度で潜る事が出来ますが、この島は小物が豊富ですのでそれを狙うダイバーに関しては時期は関係なく楽しむ事が出来ます。

お勧めのウェットスーツは3ミリが可能だと思うのですが、流れが速い場所、寒さに弱い人には5ミリをお勧めします。

ダイビングスタイルはボートメインです。
バリ島は島全体が大きいので、潜るエリア自体もけっこう広範囲にあります。

【インドネシアの基本情報】
国名     :インドネシア共和国(Republic of Indonesia)
時差     :-2(デラワン)
        -1(メナド)
現地通貨   :Rp(ルピア)現在のレートをチェック
ベストシーズン:デラワン5から10月
        メナド6から7月
平均水温   :26-28℃
ツアー代   :13万から(距離、スタイルによりいろいろ)
posted by スキューバダイビング at | インドネシア旅行に行ってスキューバダイビング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。