2017年08月17日

スキューバダイビングをミクロネシアで体験

グアムと言えばまず思いつくのが「ミクロネシア」という日本人って多いのではないでしょうか?
「ミクロネシア」は日本人にはけっこう人気の島だからです。

でも「ミクロネシア」って火山島なので、荒々しい面もありますが、透明度は抜群によい海として非常に有名だと思います。
その中でもタモン湾にはイルカもしょっちゅう現れるためダイバーだけでなく一般の方にも非常に人気の海です。

でもグアムでは季節風の影響を凄く受けるという特徴があります。北部「ピナクル」では回遊魚が見られることで人気がありますが、冬場はボートを出す事が困難な海です。
しかし、ほとんどのポイントが島の西側に集中してあるために、一年を通して楽しめるスポットとなっています。

お勧めのウェットスーツですが、一年を通して3ミリかロングジョンが適していると思います。
また寒さに弱い方には5ミリの方がいいかと思います。

ダイビングスタイルはボートダイビングが主です。北部を除く大抵のスポットでは大体2時位に終了する事が多いです。

ツアーは3泊4日が主流となっていて、日本での会社帰りにそのまま出発し、月曜に日本に帰ってくると言うパターンがOLさん達にも人気のツアーとなっています。
もっとツアー料金を格安で済ませるには、週末を絡めたツアーより平日のツアーの方がより安くグアム旅行にいけます。

【グアムの情報】
国名     :アメリカ合衆国準州グアム(Territory of U.S.A.)
時差     :+1
現地通貨   :US$(アメリカドル)現在のレートをチェック
ベストシーズン:2月から6月
平均水温   :26℃
ツアー代   :約2.5万から
posted by スキューバダイビング at | スキューバダイビングをミクロネシアで体験

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。